地政学とリアリズムの視点から日本の情報・戦略を考える|アメリカ通信

国際情勢の中で、日本のとるべき方向性を考えます。地政学、リアリズム、プロパカンダの観点から、日本の真の独立のためのヒントとなる情報を発信してゆきます。

長谷川慶太郎レポート
パスワードを忘れた方はこちら
投資の王道【LITE版】
無料メールマガジン

バックナンバーは こちらから

長谷川慶太郎レポート

長谷川慶太郎コンテンツ

軍事・防衛は大問題 ―東アジアの冷戦は終わっていない

 軍事・防衛は大問題 ―東アジアの冷戦は終わっていない
  • ISBN:9784492211861
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 長谷川慶太郎
  • 発売日: 2010/7/23
  • 定価:1,575(税込)

  • 普天間問題で迷走を続ける日本。
    しかし、東アジアの冷戦は終わっておらず、
    中国の軍事的脅威は拡大している事実を忘れてはならない。
    日本人はなぜ軍事・防衛問題を忌避し、極端な平和主義に陥るのか。
    本書では、現実を直視できない日本人に、世界の軍事バランスの基本常識や
    日本にとってあるべき防衛体制のあり方を解説する書である。
    中国の軍事的脅威にどう備えるか。抑止力を堅持し平和ボケから覚醒せよ。

ページTOPへ