地政学とリアリズムの視点から日本の情報・戦略を考える|アメリカ通信

国際情勢の中で、日本のとるべき方向性を考えます。地政学、リアリズム、プロパカンダの観点から、日本の真の独立のためのヒントとなる情報を発信してゆきます。

長谷川慶太郎レポート
パスワードを忘れた方はこちら
投資の王道【LITE版】
無料メールマガジン

バックナンバーは こちらから

長谷川慶太郎レポート

長谷川慶太郎コンテンツ

必ず復興する日本のシナリオ

  • 著者:長谷川慶太郎
  • 出版社:ポプラ社
  • ISBN978-4591125267
  • 発売日:6月25日
  • 1,575円(税込)
【内容】

地震、津波、原発...連鎖する未曾有の大災害は、経済停滞するこの国に追い打ちをかけるように、大打撃を与えた。国難とも称される一大危機に直面する日本を世界中が注目している。戦後日本を経験した著者ならではのリアルな視点で「日本が立ち直るために大事なこと」を解説、ソリューションを提案する。東北の復活を世界が待ち望んでいるのには理由がある!GM、アプル、半導体、米空母、原発、シェールガスとLNG市場、仏サミット...震災で見えてきた、日本の底力とは!?戦後の混乱を知る著者渾身の一冊。

はじめに・・・・・・2

1章東北が必ず復興する3つの理由

●なぜ世界が東北の復興に尽くすのか・・・・・・14

●東北が持つ「高品質」・「信頼性」・「納期」・・・・・・19

●日本の非価格競争力・・・・・・22

●杞憂に終わる、産業の空洞化・・・・・・26

●韓国半導体業界の衝撃・・・・・・31

●空母「ロナルド・レーガン」が来た本当の理由・・・・・・34

●サルコジ仏大統領は何の他ために来日したのか?・・・・・・36

●QE2が成功したアメリカ景気・・・・・・38

●アメリカ国債とユーロ動向・・・・・・43

●アメリカ軍の再配置・・・・・・47

●緊迫する東アジア情勢・・・・・・50

●中国崩壊の可能性・・・・・・53

●北朝鮮の先軍政治・・・・・・56

●BRICsの農地改革・・・・・・60

●カダフィの息の根を止めたい英仏・・・・・・66

2章原発騒乱と電力危機

●原発の対策と修復・・・・・・74

●計画停電に動じないJR山手線・・・・・・77

●反原発論は加速するか?・・・・・・81

●迷走する「フクシマ」・・・・・・84

●止まらない原子力ルネサンス・・・・・・92

●電力会社の変遷・・・・・・97

●求められる電力節減・・・・・・103

●「シェールガス革命」とLNG市場・・・・・・106

●「発電所」になった鉄鋼業界・・・・・・110

●近代的コンビナートの力・・・・・・114

3章日本大復活へのカギ

●ライフライン復旧とその障壁・・・・・・118

●崩壊した世界一の津波対策・・・・・・121

●阪神・淡路大震災との違い・・・・・・129

●際立った自衛隊の優秀さ・・・・・・131

●自衛隊が厳守する大原則・・・・・・135

●政府のバックアップはいらない理由・・・・・・138

●円高と地震保険・・・・・・141

●3・11後の金融市場・・・・・・144

●サプライチェーンの再構築・・・・・・149

●海外からの風評被害・・・・・・151

●関東での液状化現象・・・・・・155

●乱れる需給バランス・・・・・・158

4章敗戦を乗り越えた日本人のパワー

●敗戦の象徴であった「電力」・・・・・・166

●深刻だったインフレとモノ不足・・・・・・170

●占領軍と天皇巡幸・・・・・・179

●20世紀の国家総力戦・・・・・・183

●戦時中の株式トレード・・・・・・186

●日常的な情報混乱・・・・・・188

●戦後の希望だった社会変革・・・・・・192

●日本特有の個人補償制度・・・・・・197

●日本人の秩序と平和・・・・・・202

●それぞれの風土が生む個性・・・・・・204

あとがき・・・・・・210

ページTOPへ