地政学とリアリズムの視点から日本の情報・戦略を考える|アメリカ通信

国際情勢の中で、日本のとるべき方向性を考えます。地政学、リアリズム、プロパカンダの観点から、日本の真の独立のためのヒントとなる情報を発信してゆきます。

長谷川慶太郎レポート
パスワードを忘れた方はこちら
投資の王道【LITE版】
無料メールマガジン

バックナンバーは こちらから

長谷川慶太郎レポート

長谷川慶太郎コンテンツ

長谷川慶太郎の大局を読む〈2008〉

長谷川慶太郎の大局を読む〈2008〉
  • ISBN:9784828413884 (482841388X)
  • 210p 19cm(B6)
  • ビジネス社 (2007-10-20出版)
  • ・長谷川 慶太郎【著】
  • [A5 判] NDC分類:304 販売価:¥1,575(税込) (本体価:¥1,500)
  • 政界混沌、株乱高下、銀行消滅...マスコミはやたら経済不安を煽るが「経済の本質」を見誤るな。

    第1章 自民党政権の行方
    第2章 「サブ・プライム・ショック」と「カネ余り」
    第3章 日本の「重厚長大産業」が世界経済を牽引する
    第4章 『「軽薄短小産業」は絶えず競争を強いられる
    第5章 郵政民営化の次に取り組むべき農政民営化
    第6章 世界四大選挙(米・韓・台・露)の行方

ページTOPへ