地政学とリアリズムの視点から日本の情報・戦略を考える|アメリカ通信

国際情勢の中で、日本のとるべき方向性を考えます。地政学、リアリズム、プロパカンダの観点から、日本の真の独立のためのヒントとなる情報を発信してゆきます。

長谷川慶太郎レポート
パスワードを忘れた方はこちら
投資の王道【LITE版】
無料メールマガジン

バックナンバーは こちらから

長谷川慶太郎レポート

長谷川慶太郎コンテンツ

長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】No.013号

つづきはこちら 一覧へもどる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】       2008.10.22 No.013号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
____________________________________
■ 国際派エコノミスト長谷川慶太郎が経済問題を斬る
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:: NEW INFORMATION! :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

みなさま、こんにちは。

いよいよ、正式にスタート致しました
長谷川慶太郎「投資レポート」ですが、

前回に引き続き、今回も「投資レポート」サンプル版をご紹介致します。

長谷川慶太郎「投資レポート」に、今後とも、どうぞご期待下さい。

(サンプル版はじめ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【長谷川慶太郎「投資レポート」】サンプル版 Vol.2
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
____________________________________
金融不安は薄れたが......
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●ジェットコースター状態の株式市場

9月15日の米大手証券リーマン・ブラザーズ破綻後、
約1ヶ月にわたって深刻化する金融危機を乗り越えるべく、
国際協調路線が矢継ぎ早に採択されてきた。
しかしG7、さらにはG20の直後も
世界の株式市場は記録続きの乱高下を繰り返している。
10月17日の東京株式市場の場合を見ても、
過去2番目の下落率を記録した前日から一転して上昇。
まさに株価はジェットコースター状態を呈している。

その大きな背景として、ここ約1ヶ月の間の「金融動乱」が
金融市場に与えた極めて大きな不信感があったことは言うまでもない。
金融危機の克服策が国際協調で検討され、
各国の中央銀行等の努力が払われてている間、
投資家の目はずっと実体経済の悪化に向き、戦々恐々としている状態が続く。

欧米の公的資金注入の動きを好感し、10月13日のNY市場、
10月14日の東京市場で株価は急騰したものの、
とりあえず薄れた金融不安と入れ替わるように、
実体経済の先行き懸念が急激に高まり、
これが10月17日のような大幅な株価下落をもたらした。
世界のどの株式市場も、やや反騰してもすぐに下落する、
まさに底値の見えない疑心暗鬼の様相を呈している。

つづきはサンプルページをご覧下さい。
サンプルページはこちらから ↓ ↓
http://www.hasegawa-report.com/sample/

長谷川慶太郎公式サイト「投資の王道」・事務局通信------------------------


長谷川慶太郎 投資レポート有料版
の申し込みがスタートいたしました。

この「投資レポート」はこれまで
無料のサンプル版として配信しておりましたが、
近く有料版に以降する予定です。
(無料のサンプルページは引き続き閲覧できます。)


これまでに当サイトより仮登録をされている方で、
正式に長谷川慶太郎「投資レポート」会員に申し込まれる方は、
お手数ですが、下記フォームより会員会則をお読みになって
再度、正式登録をお願い致します。
http://www.hasegawa-report.com/report/

お申込後、会費振込を頂きますと、
投資レポート会員専用ページに入室できるよう、
IDとPWを配布いたします。

現在試運転として数回にわたり、サンプル記事をあげています。
実際にサービスがスタートすると、個別銘柄についてなど
さらに深い言及があります。

ご期待下さい。

(サンプル版おわり)

□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
■□■  長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】2008.10.22 No.013号
□■  
■  by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com
■ 
■ 発行者へのご意見:http://www.hasegawa-report.com/index.php/ask.html
■ このメールマガジンは、「まぐまぐ」を利用して配信されています。
■ このメールマガジンの友人、知人等への転送は自由です。
■ ただし、ヘッダ・フッタ付きで転送してください。
■ 配信停止は、http://www.hasegawa-report.com/mag/mag.htmlからできます。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

ページTOPへ

つづきはこちら 一覧へもどる