地政学とリアリズムの視点から日本の情報・戦略を考える|アメリカ通信

国際情勢の中で、日本のとるべき方向性を考えます。地政学、リアリズム、プロパカンダの観点から、日本の真の独立のためのヒントとなる情報を発信してゆきます。

長谷川慶太郎レポート
パスワードを忘れた方はこちら
投資の王道【LITE版】
無料メールマガジン

バックナンバーは こちらから

長谷川慶太郎レポート

長谷川慶太郎コンテンツ

長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】No.003号

つづきはこちら 一覧へもどる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】       2008.08.11 No.003号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
____________________________________
■ 国際派エコノミスト長谷川慶太郎が経済問題を斬る
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:: NEW INFORMATION! :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

みなさんこんにちは。

いよいよオリンピックが開幕しましたね。

懸念されたテロ、運営上の問題点などについてですが、
2週間ほど前に行われた長谷川先生の「未来塾」にて、
警戒感を高める先生の発言がありました。

一部だけですが紹介いたします。


           - ◆ - ◆ - ◆ - ◆ -


ご存知のとおり、北京五輪の開会まであと2週間を過ぎました。


このまま推移いたしまいて、果たして、
開会式から閉会式まで一連のスケジュール通りに
オリンピック競技が確実に安全に平穏に遂行されるかどうかについて、
私は今日でも確信がありません。

何か起こりそうだという予感が強くしております。

起こったら、

現在、中国の実権を握っております、
胡錦濤・温家宝にとっては大打撃でありまして、
中国の政治危機に発展するようなトラブルは避けがたい。


と申し上げてよいでしょう。


現在、中国の公安当局は
テロ組織の活動の内容について必至に情報の収集をしております。


しかし、その実態はわかりません。


どの程度の力の勢力がいくつあるのか、それもわかりません。
また、彼らが何を狙っているか、これもわかりません。


したがって、unknown、闇の中にそのまま残っているのでありまして、
このまままいりましたら、
中国共産党の支配体制を叩き潰そうとしている勢力にとっては、
オリンピックほど立派なハレの舞台は他に存在いたしません。


ここでなにか大事を起こせば、
必ず、世界全体の問題になるだけではない、
世界全体の関心を集中することができる、
ということは言うまでもありません。


と同時に、
全力を挙げてオリンピックの遂行に努力して参りました、
胡錦濤・温家宝の政権にとっては、
打撃がハッキリしておりますから、
誰かが何処かで何かを仕掛けるという可能性は
十分ありえると申し上げてよいでしょう。


もちろん、中国当局も知っております。ですから、・・・


            - ◆ - ◆ - ◆ - ◆ -


ここまでが、長谷川慶太郎「未来塾」7月25日の冒頭の模様です。

□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
■□■  長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】2008.08.11 No.003号
□■  
■  by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com
■ 
■ 発行者へのご意見:http://www.hasegawa-report.com/index.php/ask.html
■ このメールマガジンは、「まぐまぐ」を利用して配信されています。
■ このメールマガジンの友人、知人等への転送は自由です。
■ ただし、ヘッダ・フッタ付きで転送してください。
■ 配信停止は、http://www.hasegawa-report.com/mag/mag.htmlからできます。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

ページTOPへ

つづきはこちら 一覧へもどる