地政学とリアリズムの視点から日本の情報・戦略を考える|アメリカ通信

国際情勢の中で、日本のとるべき方向性を考えます。地政学、リアリズム、プロパカンダの観点から、日本の真の独立のためのヒントとなる情報を発信してゆきます。

長谷川慶太郎レポート
パスワードを忘れた方はこちら
投資の王道【LITE版】
無料メールマガジン

バックナンバーは こちらから

長谷川慶太郎レポート

長谷川慶太郎コンテンツ

長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】No.036号

つづきはこちら 一覧へもどる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】       2009.02.16 No.034号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
____________________________________
■ 国際派エコノミスト長谷川慶太郎が経済問題を斬る
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:: NEW INFORMATION! :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

みなさま、こんにちは。

長谷川先生の脳を解説したDVDが遂に発売されました。

投資に役立つ話から、長谷川慶太郎の思考の歴史が語られます。
長谷川慶太郎の著書、CDと違い、新たな長谷川慶太郎の一面が露わになり、
あらゆる角度からの話が展開に
脳と金融、投資、哲学、情報の取り方が結び付けられていきます。

-------------

加藤;

長谷川先生は、「若いときは直感が鋭かった」と脳を見ればわかります。

長谷川;

はい、そのとおりです。

加藤;

直感が鋭い人はアウトプットするときは、
普通は言葉がファジーなんですが、長谷川先生はかなり具体的な言葉、
数字でアウトプットされるのが脳にでています。

長谷川;

そうですね。私はそのように訓練いたしました。

--------------

という具合に話が展開されていきます。

興味深いのは、加藤先生が脳を診て長谷川先生の癖や長所を
かなり詳細に言い当てているのが分かってきます。
また、それに対して、長谷川先生の自覚の上での
脳の鍛錬が暴かれていきます。


また、長谷川先生は、投資に必要なのは、

資金

情報

決断力

と、話されています。

では、その決断力はどうやってつくるか?
それを作るための訓練が必要である。

という話や、

国や地域で脳は変わるか?
中国人の脳はどうなっているのか?どんな問題点があるのか?
一瞬"脳番地"を使い天才的な煌きを出す人と、
長く"脳番地"を使い続けられる人の違いとは?
アメリカ人と日本人の脳の違い?
脳を鍛える社員教育は、あるか?

などなど、興味深い話がどんどん展開されてきます。


□■□「完全脳DVD」 長谷川慶太郎の脳を診る□■□

「完全脳DVD」 長谷川慶太郎の脳を診る

? いくつになっても進化する!「完全脳」の創り方 ?

数百枚のMRIで脳を徹底解剖!
長谷川慶太郎の「完全脳」の秘密がこのDVDで明かされる!

長谷川慶太郎先生は、
「ある訓練で」60歳を過ぎてから脳が若返った!
ボケるのは自己責任!?

身体を鍛えて老化に備える方法はたくさんありますが、
長谷川先生はどのようにして脳を鍛えられたのでしょうか?

脳を科学的に解明することができる世界屈指の「脳」の専門家が
進化した長谷川慶太郎先生の脳に迫る!

詳しくはこちらから↓

★いくつになっても進化する!
長谷川慶太郎 『「完全脳」の創り方DVD 』 
http://www.hasegawa-report.com/dvd/

□PR■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
■□■
■□ウォール街の辣腕ファンドマネージャー 大竹愼一 緊急来日 !

100年に一度の世界不況。

実績が数字で残るカネの世界にあって、
欧米ファンドのグローバル株部門で、
25年間にわたり、トップクォーター(成績上位4分の1)の
驚異的な成績をあげ続けてきた、
あの 大竹愼一 に、直接、質問をぶつける事できるチャンスです!

詳しくはこちらから!

http://www.rihakusha.co.jp/event/ohtakeseminar.html

□PR■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
■□■
■□■【 日・米・英 シーパワー国家の地政学とは? 】■□■

地政学とは何か?何のための地政学か?

欧米でもこの地政学という言葉そのものがでることは少ない。

しかし、欧米の真のエリート達は、地政学的思考で話をする。
この考え方が自然に刷り込まれているのだ。
これをビジネスの世界にも応用して成功し世界企業をつくっているのだ。

オバマ政権で日本は放り投げられないだろうか?

日本は中国に支配されたらどうなるか?派遣難民どころではない。
アメリカにポイ捨てされたらどうやって国を守るべきか?
遅まきながらも、真剣に学ぶべきときがきたのです。
攻められるパターンと自国を守るパターンを学んでおくべきであろう。

国家と自分の人生成功への戦略を考える機会としてどうぞ!

(注)この講演会は、こんなことを是とする人には不向きです!

・今後も平和な国際社会で日本の国益を失うことがない
・中国人に蹂躙されつづける国家になること
・働き納めた税金を中国や欧米諸国に
 国際協力という名のもとに毟り取られ続ける
・自分の人生は国家、日本の将来は中国に任せたい
・日本がチベットやウイグルのように
 悲惨な国家となっても非武装を続けたい

■□■ 地政学講演会 ■□■

「地政学の祖、マッキンダーの今日的意味を徹底分析!」
? ハートランド理論が教える"地政学の三位一体"
そして"アメリカの対外政策の源泉"とは何か?? ?

講師:奥山真司

※講師ブログ:「地政学を英国で学ぶ」
http://geopoli.exblog.jp/

※講師著書・訳書(Amazon.co.jp)
http://tinyurl.com/d5t77r


【日時】
2009年3月07日(土)18:30?20:30 (開場18:15)
※終了後、懇親会あり(2時間程度)

【会場】
京橋区民館
京橋二丁目6番7号

【参加費】
講演会参加(4,000円)

講演会(4,000円)+懇親会(4,500円)

以下のURLがお申込みフォームとなります。

↓ ↓ ↓ ↓

http://www.realist.jp/so20090307.html

□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
■□■  長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】2009.02.16 No.034号
□■
■  by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com

■ 発行者へのご意見:http://www.hasegawa-report.com/index.php/ask.html
■ このメールマガジンは、「まぐまぐ」を利用して配信されています。
■ このメールマガジンの友人、知人等への転送は自由です。
■ ただし、ヘッダ・フッタ付きで転送してください。
■ 配信停止は、http://www.hasegawa-report.com/mag/mag.htmlからできます。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

ページTOPへ

つづきはこちら 一覧へもどる