地政学とリアリズムの視点から日本の情報・戦略を考える|アメリカ通信

国際情勢の中で、日本のとるべき方向性を考えます。地政学、リアリズム、プロパカンダの観点から、日本の真の独立のためのヒントとなる情報を発信してゆきます。

長谷川慶太郎レポート
パスワードを忘れた方はこちら
投資の王道【LITE版】
無料メールマガジン

バックナンバーは こちらから

長谷川慶太郎レポート

長谷川慶太郎コンテンツ

長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】No.030号

つづきはこちら 一覧へもどる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】       2009.01.08 No.030号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
____________________________________
■ 国際派エコノミスト長谷川慶太郎が経済問題を斬る
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:: NEW INFORMATION! :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

みなさま、こんにちは。

昨日配信しました当メルマガで、
大竹愼一先生の著書の紹介を致しましたが、
今回は、

大竹愼一先生の株式投資情報CD
「ウォールストリートからの現場報告」

をご紹介します。

大竹先生が稀有な存在であるのは、
生き馬の目を抜くウォールストリートにおいて
長年、上位パフォーマンスを続けているからです。

2?3年調子が良くても、誤った相場判断により、
致命傷となる損失を被る人が多くいる中、
いかにして最悪のシナリオを想定し備えられるか、が重要になってきます。

相場を読み違えるのは、プロでも日常茶飯事です。
買った途端に下がることなど、当たり前の世界ですが、
本当のプロはその後の処置と精神的余裕が違うのです。

このCDは日本人がよく間違いがちな予測判断の原因を紹介し、
どの資料を読むべきか?そして、その数値をどう捉えるべきなのか?
といった、NYの辣腕ファンド・マネージャーのノウハウを披露します。

下げ相場においても致命傷を喰らわず、想定内の出来事として、
銘柄選択にあたるための格好の情報です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

『大竹愼一 「ウォールストリートからの現場報告」CD』
http://www.rihakusha.co.jp/cd-dvd/ohtakecd.html


■□■【好評 李白社のCDシリーズ】■□■

【【【 大竹愼一 「ウォールストリートからの現場報告」CD】】】

長谷川慶太郎とはまた違った、バリュー株投資の鬼才!
ウォール街の辣腕ファンドマネージャー大竹愼一がおくる
CDでよくわかる最新経済予測。

実績が数字で残るカネの世界にあって、
欧米ファンドのグローバル株部門で、1984年以来、
例外的な年を除き25年間にわたり、
トップクォーター(成績上位4分の1)の驚異的な成績をあげる。

この25年間に、訪問した会社数は、延べ1000社を超え、
年間を通して、日・米・欧の各地を歩き巡り、
徹底した現場主義を貫いて、世界のカネの流れと企業情報を集める。

その結果、氏の金利、為替、株価、地価に関する
経済予測の的中率は非常に高く、

「バブル崩壊」から「地価10分の1」
「1ドル80円」「拓殖銀行破綻」
「日経平均8000円割れ」「ブッシュショック」

など、重要な経済予測を次々に的中させている。

詳しくはこちらから↓

『大竹愼一 「ウォールストリートからの現場報告」CD』
http://www.rihakusha.co.jp/cd-dvd/ohtakecd.html


□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
■世界同時不況?大暴落!今、何をすべきか???■

現在、国内外の情勢は文字通り「激変」の連続である。

アメリカの大手金融機関破綻にはじまった、世界同時暴落!
これからの資産形成に悩むかたへ。

今が、チャンスか、待ちのタイミングか?
買いなら、何を買うべきか?

政治、経済、社会等々...すべての面で誰も予想できない事態が
連続して発生している。

国内政治の混乱、サブ・プライム・ショック、その株式市場への影響。
先行き見通しがなかなかつかない状況が続く。

年金崩壊、低金利、石油価格の上昇などから
いかにして自分の財産を守り、増やしていくことを考えなければなりません。

そんな悩みに経済評論家・国際エコノミストの長谷川慶太郎がお答えいたします。


遂に正式スタートさした長谷川慶太郎「投資レポート」。
詳しくは、長谷川慶太郎公式サイト「投資の王道」

●長谷川慶太郎「投資レポート」
http://www.hasegawa-report.com/report/

□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
■□■  長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】2009.01.08 No.030号
□■
■  by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com

■ 発行者へのご意見:http://www.hasegawa-report.com/index.php/ask.html
■ このメールマガジンは、「まぐまぐ」を利用して配信されています。
■ このメールマガジンの友人、知人等への転送は自由です。
■ ただし、ヘッダ・フッタ付きで転送してください。
■ 配信停止は、http://www.hasegawa-report.com/mag/mag.htmlからできます。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

ページTOPへ

つづきはこちら 一覧へもどる