地政学とリアリズムの視点から日本の情報・戦略を考える|アメリカ通信

国際情勢の中で、日本のとるべき方向性を考えます。地政学、リアリズム、プロパカンダの観点から、日本の真の独立のためのヒントとなる情報を発信してゆきます。

長谷川慶太郎レポート
パスワードを忘れた方はこちら
投資の王道【LITE版】
無料メールマガジン

バックナンバーは こちらから

長谷川慶太郎レポート

長谷川慶太郎コンテンツ

長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】No.027号

つづきはこちら 一覧へもどる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】       2009.01.05 No.027号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
____________________________________
■ 国際派エコノミスト長谷川慶太郎が経済問題を斬る
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:: NEW INFORMATION! :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

みなさま、あけましておめでとうございます。
本年度も、「長谷川慶太郎 投資の王道」をよろしくお願い致します。

今回は、
マンスリーCD「長谷川慶太郎 世界は変わる 日本は動く」
最新の1月号にて、長谷川先生がどのようなお話をされているのかを
簡単にご紹介させて頂きます。

-----------------------------------------------------------------------

■米国の金融市場は立ち直ったか?その時期は?

■米国金利・為替動向はどうなる?

■今後も、市場の縮小とデフレが続くのか・・?

■イラク戦争でi-phoneが使われていた!?

■米国でカード危機が起こる

■現役自衛官の中にはわたしの"教え子"がたくさんいる。田母神氏は・・?

■日本に本当に必要な公共投資とは?

■赤字国債=インフレ論は誤り

■今こそ官僚主導から政治主導の日本へ

■今年注目すべき銘柄とは?

■2009年、日本経済はこうなる!

--------------------------------------------------------------------

などなど、今月号も大変濃密な内容となっております。

詳細な内容についてお聴きになりたい人は
長谷川慶太郎公式サイト「投資の王道」

●マンスリーCD「 長谷川慶太郎 世界は変わる 日本は動く」
http://www.hasegawa-report.com/mcd/

よりお申し込み下さい。

■時間のないビジネスマンの格好の情報源!■

長谷川慶太郎が毎月あなただけに語る
70分にわたる濃密な音声レポート、
マンスリーCD『世界は変わる 日本が動く』

よく話題にのぼっている事柄に関して、
歴史的な背景から長谷川慶太郎が、
現在から未来にどう影響を及ぼすのかを
平易に解説して、現在の分析を導き出します。

基礎知識から専門的な見解に橋渡しをしてくれる
格好の教材です。


長谷川慶太郎の月刊CD情報

『 世界は変わる 日本が動く 』

      只今、入会随時受付中!

このマンスリーCD

   「 長谷川慶太郎 世界は変わる 日本は動く」


で聞ける内容、特徴は・・・

詳しくは、長谷川慶太郎公式サイト「投資の王道」

●マンスリーCD「 長谷川慶太郎 世界は変わる 日本は動く」
http://www.hasegawa-report.com/mcd/

□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
■世界同時不況?大暴落!今、何をすべきか???■

現在、国内外の情勢は文字通り「激変」の連続である。

アメリカの大手金融機関破綻にはじまった、世界同時暴落!
これからの資産形成に悩むかたへ。

今が、チャンスか、待ちのタイミングか?
買いなら、何を買うべきか?

政治、経済、社会等々...すべての面で誰も予想できない事態が
連続して発生している。

国内政治の混乱、サブ・プライム・ショック、その株式市場への影響。
先行き見通しがなかなかつかない状況が続く。

年金崩壊、低金利、石油価格の上昇などから
いかにして自分の財産を守り、増やしていくことを考えなければなりません。

そんな悩みに経済評論家・国際エコノミストの長谷川慶太郎がお答えいたします。


遂に正式スタートさした長谷川慶太郎「投資レポート」。
詳しくは、長谷川慶太郎公式サイト「投資の王道」

●長谷川慶太郎「投資レポート」
http://www.hasegawa-report.com/report/


□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
■□■【好評 李白社のCDシリーズ】

【【【 大竹愼一 「ウォールストリートからの現場報告」CD】】】

長谷川慶太郎とはまた違った、バリュー株投資の鬼才!
ウォール街の辣腕ファンドマネージャー大竹愼一がおくる
CDでよくわかる最新経済予測。

実績が数字で残るカネの世界にあって、
欧米ファンドのグローバル株部門で、1984年以来、
例外的な年を除き25年間にわたり、
トップクォーター(成績上位4分の1)の驚異的な成績をあげる。

この25年間に、訪問した会社数は、延べ1000社を超え、
年間を通して、日・米・欧の各地を歩き巡り、
徹底した現場主義を貫いて、世界のカネの流れと企業情報を集める。

その結果、氏の金利、為替、株価、地価に関する
経済予測の的中率は非常に高く、

「バブル崩壊」から「地価10分の1」
「1ドル80円」「拓殖銀行破綻」
「日経平均8000円割れ」「ブッシュショック」

など、重要な経済予測を次々に的中させている。

詳しくはこちらから↓

『大竹愼一 「ウォールストリートからの現場報告」CD』
http://www.rihakusha.co.jp/cd-dvd/ohtakecd.html

□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
■□■  長谷川慶太郎の投資の王道【LITE版】2009.01.05 No.027号
□■
■  by 長谷川慶太郎公式サイト http://www.hasegawa-report.com

■ 発行者へのご意見:http://www.hasegawa-report.com/index.php/ask.html
■ このメールマガジンは、「まぐまぐ」を利用して配信されています。
■ このメールマガジンの友人、知人等への転送は自由です。
■ ただし、ヘッダ・フッタ付きで転送してください。
■ 配信停止は、http://www.hasegawa-report.com/mag/mag.htmlからできます。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

ページTOPへ

つづきはこちら 一覧へもどる