地政学とリアリズムの視点から日本の情報・戦略を考える|アメリカ通信

国際情勢の中で、日本のとるべき方向性を考えます。地政学、リアリズム、プロパカンダの観点から、日本の真の独立のためのヒントとなる情報を発信してゆきます。

長谷川慶太郎レポート
パスワードを忘れた方はこちら
投資の王道【LITE版】
無料メールマガジン

バックナンバーは こちらから

長谷川慶太郎レポート

長谷川慶太郎コンテンツ

ようこそ!長谷川慶太郎公式サイト「投資の王道」へ


長谷川慶太郎

このサイトは、
長谷川慶太郎の著作の紹介をはじめ、
より詳しい政治・経済情報をお届けしています。

書籍からの情報だけでは物足りないみなさまへ、
長谷川慶太郎が発信する
より貴重で、より重大な情報を
コンテンツとしてお届けします。

長谷川慶太郎は、現在、
著作以外でも様々な情報発信を行っています。
ここで紹介する商品は
一般の書店などでは手に入らないものです。

書籍では書けない内容や、
直近の最新情勢分析など
オーディオCDの商品の紹介や、
「投資レポート」や、会員制「投資・経営の未来塾」のご案内をしております。

習近平の真意:異形の大国を操る


米国大使館のエルサレム移転やイランとの核合意破棄等については例年恒例の『長谷川慶太郎の大局を読む』(10月発売予定)で詳細に述べるとして、この著作では風雲急を告げる東アジア情勢を巡る日・米・中・朝・韓国の駆け引きとこれから同地域で影響力を間違いなく発揮する中国の習近平に焦点を当てて分析をしてみたい。なにしろこのところの習近平国家主席の動きは急だ。まず北朝鮮の金正恩を切ったかと思えば(第1章参照)矢継ぎ早に外資規制撤廃に動く。そして金融規制の撤廃をはじめ2018年末までに造船、航空機製造、2018年以降のエネルギーや資源、交通、流通、インフラの規制緩和を打ち出している。



つづきはこちら

長谷川慶太郎の月刊CD『世界は変わる 日本が動く』とは?


mon_cd002.jpg

■時間のないビジネスマンの格好の情報源!■

- 長谷川慶太郎オーディオシリーズの定番。毎月、送られてくる時事問題に鋭く斬り込んだ解説。-

長谷川慶太郎が毎月あなただけに語る
60分にわたる濃密な音声レポート、
マンスリーCD『世界は変わる 日本が動く』

よく話題にのぼっている事柄に関して、
歴史的な背景から長谷川慶太郎が、
現在から未来にどう影響を及ぼすのかを
平易に解説して、現在の分析を導き出します。

基礎知識から専門的な見解に橋渡しをしてくれる
格好の教材です。

つづきはこちら

長谷川慶太郎『投資レポート』とは?


長谷川慶太郎

■現在「投資レポート」会員募集中!■

- 長谷川慶太郎の会員限定有料投資レポート。株式投資の展望から個別銘柄の売買にいたるまでの投資アドバイス。長谷川慶太郎の思考法を直接あなたに!-

現在、国内外の情勢は
文字通り「激変」の連続である。

政治、経済、社会等々、
すべての面で誰も予想できない事態が、
連続して発生している。

国内政治の混乱、サブ・プライム・ショック、
その株式市場への影響等々、
先行き見通しがなかなかつかない状況が続く。

年金崩壊、低金利、石油価格の上昇など、
如何にして自分の財産を守り、
増やしていくことを考えなければなりません。

そんな悩みに
経済評論家・国際エコノミストの長谷川慶太郎が
お答えいたします。

つづきはこちら